子育てストレスにさようなら

子育てにイライラはつきものです

子育てのイライラはつきものです。
お子さんが物心つくようになる2歳ぐらいから、親の言うことを聞かなくなり手間がかかるようになります。
こんなはずではなかったと考えてしまうこともあることでしょう。
学校に入学してからも、子育てのイライラは続きます。
お子さんが素直に勉強するはずもなく、遊んでばかりいることに毎日イライラしてしまうかもしれません。
どんなに怒ってやらせようとしても、逆効果になることが多いです。
お母さんは、そんな毎日に疲れ果ててしまうかもしれません。
中学生ぐらいになると、反抗期が始まります。
イライラする言葉を次々と投げかけられるかもしれません。
あんなに可愛かった自分の子供はどこにいってしまったのかと嘆くこともあるでしょう。
世の中のほとんどのお母さんが、子育てにイライラしてお子さんを怒ってばかりいるのかもしれません。
お子さんが小さい時も、大きくなってからも子育てにはイライラがつきものなのかもしれません。

子育てにストレスを感じたら

子供が産まれてから、休むことなく育児を頑張っているお母さんは子育てにストレスを感じることも多いのではないでしょうか。
本屋には、育児書なるものが沢山並んでいます。
その通りにならないことに、イライラしたりすることもあるでしょう。
子育ては、育児書のマニュアル通りにはいかなくて当然なのです。
また、周囲の人たちの心無い言葉に傷ついたりすることもあるでしょう。
子育てには、正解はありません。
自分が間違っているのではないかと不安になることはないのです。
どうしても子育てにストレスを感じたら、一度自分自身を客観的に見てみましょう。
可能であれば、お子さんを信頼できる人に預けて一人だけの時間を作るようにしてみましょう。
ゆっくりとお気に入りの喫茶店でお茶を飲むのも良いでしょう。
ウインドーショッピングを楽しむのも良いでしょう。
自分だけの時間を一時間だけでも持つことで心も体もリフレッシュでき感じていたストレスが軽減することでしょう。

check

永代供養墓をお探しなら
http://hojyo-e.co.jp/

2016/12/1 更新

Copyright c 2006 子育てストレスにさようなら